信じるものに身を委ねる

ALOHA♥ちえです。

マナヒーリングと出会ってからのわたしの人生は

光の速さで変化し、

今わたしの目の前に広がる世界は

それまでの想像を超える世界です。

世界がこんなにも広く美しく愛おしく、

こんなにも愛があり、

光があるとは考えてもいなかったのです。

それまでのわたしは、

たくさんの人に支えられながらも、

いつも一人で戦うように生きていました。

大切なものは自分の剣で守らなきゃ、

と戦う戦士でした。

実は、戦うのはとても苦しいです。

自分を守るための剣が

ときには誰かを傷つけ、

自分も傷つけることがあるんですね。

でも、他に守る術がわからなかった。

生きる意味や目的を探し、

ただ漠然と時が過ぎていくことに違和感を感じながらも、

どう生きたらいいかわからなかった。

マナはそんなわたしの鎧を一枚一枚はぐように、

心の核へまで浸透し、癒してくれました。

ハートがオープンになったとき、

戦わなくても守ることができるパワーが、

わたしの中にあることを感じました。

わたしはフラを踊り続ける中で、

ハワイアンの生き方をもっと深く知りたい、

という願いがありました。

その願いとはまったく別のところで、

ハワイ マカハビーチを訪れる機会があり、

ワイキキからの道中で、

「この山の中でマッサージを教えている人がいる」

というお話を聞き、

翌日にはワイキキで別の方から

クムである朱実・リノ・カウラオヒ氏のお名前を

聞いたのです。

その日の夜に、

ワイキキのホテルのバルコニーから、

大きな大きなスーパームーンが見えました。

スーパームーンの強く優しい光とともに、

「マカハの朱実さん」は、

わたしのこれからの生き方に

大きく関わる人に違いない!

たった4日間のステイ中に

2度も聞いたお名前を、

単純かもしれませんが、

このようなメッセージとして受け取り、

帰国後すぐに東京の「朱いハイビスカス」へ連絡をし、

あれやこれやと4カ月後には

マナヒーラーという使命を確かなものにしていました。

マナヒーリングは、

わたしの身体の中を流れる血液のように、

サラサラと違和感なく流れ、

身体の内側からホコホコと芽吹くような

温かさがありました。

解き放たれていなかった

わたしのハートがオープンになり、

自分をゆるし愛することができる瞬間でした。

しっかりと大地と繋がり、

ハートをオープンにすることで、

ALOHAのエネルギーを身体の中に

めぐらせることができるのですね。

わたしたちの中にエネルギーが循環し、

信じるものに身を委ねることを決意したとき、

マナはわたしたちの大きなサポートとなります。

マナは、

わたしたちを優しく温かく包み、癒し、

わたしたちの持つ可能性に気づかせてくれます。

そしてそれぞれの持つ愛と光が、

美しく豊かな世界を創造します。

皆様の想い描く未来へ

マナとともにサポートさせていただけますことを

心から嬉しく思います。

マナはハワイアンが大切にしてきた聖なる力。

あなたがそれを感じようとするだけで、

マナは必ずあなたの味方でいてくれます♥

あなたらしく輝き、幸運の波に乗ってください虹キラキラ

feel Aloha ないす💕