個の時代は集の時代

ALOHA♥ちえです。

 

「個々人が集を大切にするが故に集を大切にしたが、

個の時代に変わり集を蔑ろにした結果、

個を蔑ろにすることと同義となった。」

という言葉が胸に響いたのでシェアさせていただきます。

 

このお言葉をいただいた方がすごく博識で、

真意とは少し異なるかもしれませんが、

わたしなりの解釈で書きますね。

 

 

写真ACからの写真

 

 

これからくる風の時代、「個の時代」と言われていますね。

 

それぞれの個性を大切にする時代、

自分らしく軽やかに生きる時代、

と言われています。

 

自分の個性=わたしらしさ を大切にする人は、

ほかの誰かの個性=あなたらしさ も大切にする人。

 

軽やかな時代にも、

地に足をつけていなくてはならなくて。

軸がしっかりしているからこそ、

軽やかに生きられると思うのです。

 

そして、「個の時代」というのは、

決して「我」を振り回して「弧」となるのではなく、

「個」を受け入れくれる同士で「集」となるわけではない。

 

それぞれの異なる「個」を受け入れつつ「集」となる、

そんなチームが強く生き残っていくのではないかな。

 

わたしなりの解釈ですが。

 

さまざまな分野が淘汰されていく中で、

目的を達成するには、「集」となるほうが

達成までの可能性が高いと考えています。

個だけでは成し得ないことも、

別の人のセンスや才能が組み合わさることで

ものすごい力を発揮するんですよね。

 

 

そういうわたしは、集団が苦手なのですが(汗

まぁ、無理して集団にならなくてもいいのですがね。

 

それで、

差別化するのに必要なことってわかりますか?

 

それこそが、「わたしらしさ」なのです。

差別化に意識を向けるより、

わたしがすでに持っているものに意識を向けたほうが、

特有の輝きになるんですね。

 

なので是非、

似たようなものが溢れている中で、

「わたしらしさ」を見つけだしてみてください。

 

 

 

マナはハワイアンが大切にしてきた聖なる力。

あなたがそれを感じようとするだけで、

マナは必ずあなたの味方でいてくれます♥

 

あなたらしく輝き、幸運の波に乗ってください虹キラキラ

 

 

feel Aloha ないす💕

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です