幸せのためにアロハを体中に流す。

ALOHA♥ちえです。

 

 

わたしたちは誰もが、

愛と光の存在です。

一人一人が、唯一無二の特別な存在。

 

そのことが大前提でお話しますね。

 

わたしたちの意識はついつい外側に向いてしまって、

誰かに理解されたい、

誰かに認められたい、

という気持ちが強くなります。

 

もちろん、理解しあうことはとても大切なことだと思います。

相手の気持ちを理解するから、

寄り添うことができるんですよね。

 

 

写真ACからの写真

 

相手を理解したい気持ちは、

自分も理解して欲しい気持ちと

隣合わせのように思います。

 

理解してあげてるんだから、

わたしのことも理解して!

 

こうなると、寄り添うのとは違いますよね。

 

誰かに理解して欲しい気持ちが強いと、

自分だけを正当化してしまいます。

そうならないためには、

まずは、自分が自分を認めることです。

自分の全てをゆるして認める。

 

軸がしっかりしていれば、

自分を許すことができます。

 

誰かに自分を赦して欲しいと思うから

正論で論破してしまうのではないかな。

 

正論で真っ向勝負!

というところかもしれませんが、

 

そういうとき、って

潜在意識では、

自分もどこかで悪いことをしている、

と考えているのかもしれません。

 

だけど、その気持ちを打ち消したいの。

 

正論を振りかざしても

多くのものは生まれません。

 

相手の自尊心を傷つけ、

そして実は自分も傷ついているのです。

そういうわたし自身が長い間ずっと、

正論とジャッジで戦っていたのですが。

 

自分が自分をゆるす、ということを知り、

戦わなくてよくなりました^^

 

感情の真っただ中にいると、

冷静な判断が難しくなります。

 

まわりがよく見えなくなるのね。

 

感情を消すために、

自分は正しいということを証明しようしてしまう。

相手に酷いことをしていたとしても、

それはそのときの「最善」なんですよね。

そういうときこそ、

大きな視野で見ることが必要なのですが、

難しい、と思いますか?

 

例え、難しいとしても、

変わりたい、と思って決断したら、

変わることができます。

 

それぞれに合った練習が必要にはなります。

怒りも悲しみも、

どんな感情を持つのも、

悪いことではなくて。

 

その感情をどう受け止めて、

ゆるしていくのか。

 

自分をゆるしてあげるとね、

アロハという愛と感謝が

どんどん自分の中を流れて溢れて、

目の前の世界が変わるんですよ。

 

まずは自分が自分をゆるすこと。

自分と向き合うということは、

自分に寄り添うことでもあると思います。

 

自分の中心にアロハを注いでみてください。

体中にアロハが流れるようになると、

とても生きやすくなりますよ。

アロハは、持つものではなくて

内に流れるものです♥

 

 

 

 

マナはハワイアンが大切にしてきた聖なる力。

あなたがそれを感じようとするだけで、

マナは必ずあなたの味方でいてくれます♥

 

あなたらしく輝き、幸運の波に乗ってください虹キラキラ

 

 

feel Aloha ないす💕

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です